2018年9月16日更新
・耐震対策, 【防災備蓄】

備蓄してますか?

大阪府北部地震後、備蓄を見直しました。

自然災害も起こりうることを考えると、防災セットの必要性も痛感。

地震前、わが家の備蓄と言えばスナック菓子程度。飲料水はゼロでした。

 

どれぐらいすればいいのか?一般的に、支援物資が届くまで、3日間ほど持ちこたえられる用意が必要だそうです。

飲料水は、1人1日3リットルが目安。

やっぱり水は大事ということで、24リットル用意しました。

缶詰やレトルト食品(ご飯、即席麺、カレー、豚汁)は各々好きな銘柄と、長期保存できるものを追加。あとは、ふだん食べないけど、カロリーメイト(ロングライフ、3年保存!)。それから、食料品以外では、ガスボンべにマスク、軍手、ナプキン、カイロ。ティッシュやトイレットペーパーの在庫は多めにしました。

ちなみに、これらの保存場所は、長期保存できる食品や物資は、玄関近くの収納に配置。

賞味期限が通常の分は、いつものところに入れて、切らさなようにマメにチェックするようにしています。

ただし、これらが活用される日がこないことを願います。

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

12/1(土)10時〜17時 会場:TRUNK(谷町四丁目駅より徒歩5分)
1/13(日)9時30分〜16時30分 会場:にほんご茶論(日本橋駅より徒歩2分)

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です