2018年9月16日更新
【防災備蓄】

防災備蓄、水と食料の次に必要なもの

9月1日は、防災の日ということで、

近所のスーパーでも防災用品コーナーなどが出現。

でも、わたしのお目当のモノはありませんでしたf^_^;

探してるのは、あたためずに食べられるレトルト食品。雑炊やカレー、煮物など、種類も色々あるそうです。が、なかなか実店舗ではお見かけしない。ネットで買うのが手取り早いようです。

 

さて、前回ブログでもご紹介した、災害への備えとして、水と食料の次に用意すべきは、

トイレ対策です!

これがとっても重要だそうです。

避難所でも自宅でも、トイレの水が流せない場合、凝固剤と袋が必要になります。

臭いモレを強力に防ぐという “BOS防臭袋”を、今回あらたに準備しました。

淡路や東北など被災地で、実際に排泄物の臭いが酷かったそうです。

どんなに臭くてもトイレって我慢できないし、ましてや我慢して病気になっても大変。

本当に、トイレは大事です。

自宅トイレで、水を流せば使えると思っていても、排水管にダメージがあれば、悲惨なことになる。そこで、簡易トイレがあると安心です。これも今回買いました。

処分する時のことも考えて、ダンボール製にしました。対荷重250kgとあり、しっかりしてそうです。まだ届いておらず、実物を見るのが楽しみです。

 

ちなみに、大人1人あたりの1日の排泄量は1.5〜2ℓ。

回数でいうと、日中平均5〜6回だそうです。

ということで、とりあえず、5日分の50セットを用意しました。

ライフラインの復旧にだいたい1週間と考えると、ちょっと足りません。

保管場所を考えて、また追加するかもです。

災害備蓄の保管場所、全体量もまだ把握できておらず、どれぐらいになるのやら。しばらくの課題です。

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

12/1(土)10時〜17時 会場:TRUNK(谷町四丁目駅より徒歩5分)
1/13(日)9時30分〜16時30分 会場:にほんご茶論(日本橋駅より徒歩2分)

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です