2018年11月12日更新
お片づけその前に

整理する目的はポジティブ表現で

整理をするときに、一番初めに、どんな暮らしをしたいか、整理の目的(ゴール地点)を決めることが大事。目的がないと、挫折しがちですからね。あなたの整理が途中でもういいやとなるのは、目的が曖昧なせいも大きい。

目的をまず決めましょう。

先日の受講生さんのお一人が、「いつ死んでもいいように」片付けたいと。

わたしも含めて、わたしの周りにも、一番の目的ではないにしても、「いつ死んでもいいように」「いつ入院してもいいように」片付けたい、と言う40代50代女性は多い。これは、結婚してるかどうかは関係ない。

ここで、整理の目的は、その目的が達成される最後まで、全ての判断・行動の拠り所になります。収納を考えるときも当然そう。必要・不必要の判断をするときや、何を優先して分類していくか考えるときなど、整理収納の全般にわたって、指針になる。だからこそ、目的は、肯定的な表現がいい。その方が、気分も前向きになりますよね。

もちろん、前向きな意味で「いつ死んでもいい」なのだけど、これを言い換えるなら

「悔いのない生き方をするため」

「自立した大人の女性になるため」

「好きなことをするため」とか。

 

大事なことなので、何度も言います。

整理をする時、まず目的を立てて、それから手を動かす。

あとは、正しい整理の方法でやればいいだけ。

そうすれば、これまでとは違って、あなたが望むお部屋になります。暮らしはきっと変わります!

 

これまで何度も片付けに取り組んでは挫折してきたと言う、先の受講生さん。今後が楽しみです。できたよ!って教えてくれるかな。待ってるよー)^o^(

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

12/1(土)10時〜17時 会場:TRUNK(谷町四丁目駅より徒歩5分)
1/13(日)9時30分〜16時30分 会場:にほんご茶論(日本橋駅より徒歩2分)

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です