2019年4月3日更新
【防災備蓄】

防災備蓄、なにからはじめればいい?

水!食料!トイレ!

近年の地震や台風などによる被害。

家の近所でも復旧対策中のところもまだちらほらあります。(箕面在住です)

南海トラフも気になります。

関西だけじゃない。東海地方や四国にお住いの方にも関係しますよね。

さて、あなたは、どんな防災対策をされてますか?

災害時に備えた、水や食料の備蓄は、何かされてますか?

ライフラインが途絶え、復旧までの間、すぐに支援物資が手元に届くとは限りません。

生き延びるために、水と食料と、さらにトイレの準備が最低限必要です。

家や避難所のトイレが使えないかもしれない時、

どこででもできるわけじゃないですよね。安心安全にトイレができる、めちゃくちゃ大事です。

 

偉そうなこと言ってますが、わが家もこれからです。昨年の大阪北部地震以降、備えたつもりでしたが、まだまだでした(^^;;

ちなみに、北部地震前は、備えなんてほぼゼロ。一歩ずつ前進です!

家庭の防災備蓄のことを、今日は改めて勉強してきました。

前から気になっていた防災備蓄収納2級プランナーというお勉強です。

講師は、防災備蓄収納に関する協会を立ち上げていらっしゃる長柴美恵先生です。

実際に東北地震の被災地へ何度も訪れた体験談からのお話は説得力がありました。また、ラッキーなことに少人数で、質問もバンバンできて、楽しく学べました♬

自分が安心できるというのを基準に、どこまでするかを決めればいい。

何をすればいいかわかると、ムダに不安になりませんよ。

 

二人暮らしのわたしが、どれだけ用意したかは、今度アップしますね。気長におつきあいくださいませ☺️

 

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

2019年4月30日(火)10:00〜17:00 会場:TRUNK(谷町四丁目駅徒歩5分、堺筋本町駅徒歩6分)
NEW! 2019年5月30日(木)10:00〜17:00 会場:TRUNK(谷町四丁目駅徒歩5分、堺筋本町駅徒歩6分)
※リクエスト開催も受付中です。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

防災備蓄、なにからはじめればいい?” に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です