2019年6月10日
・洗面所

狭い洗面所でも工夫次第!スッキリ、使いやすいタオル収納

わが家では、洗面所のタオルは、一度使えば洗濯します。

なので、タオルハンガーはいりません。

手を洗って、濡れた手でもすぐに取れる場所にタオルを納めたい。

ですが、洗面ボウル下の引き出しや鏡の裏だと面倒。

やはり、タオルハンガーあたりにタオルが欲しいわけです。

そこで、タオルハンガーを撤去して、壁収納を設置しました。

設置したのは、無印良品の「壁につけられる家具・箱・幅44cm」です。

ホッチキスで取り付け簡単。不器用なわたしでも、一人でできました。

洗面所 タオル収納

 

使う場所が、しまう場所

使うところに、使いやすくしまうことを、いつも心がけています。

私たちは、不便に慣れてしまいがち。あなたの日常にも、不便があふれているかもしれません。

実際、右から左に動かすだけで、家事がずっとラクになることもあります。

そして何より、よく使うモノはノンアクションで手にできるのがいいですね。

できるだけしまいこんでスッキリさせたい!と以前は考えていましたが、違った(^^;;

(整理収納アドバイザーになる前の話でーす。で、しまいこんで、どこにしまったか忘れる→収納扉の中を大捜索→さらにぐちゃぐちゃ→見つからない…こんな負のスパイラルに陥ってました)

 

当初、タオルは洗面ボウルの引き出しに入れていました。ところが、タオルをとり忘れて手を洗うと、濡れた手で引き出しを開けることに。設備もいたむし、何より面倒!

で、タオルをカゴに入れて、洗面ボウルの横にだしてみました。細心の注意を払ったところで、濡れますよね。アクリルのフタ付きにしてみましたが、結局、面倒!それにそのケース汚れるし、掃除も面倒。

よく使うモノは、ノンアクションで取れるところに置く!デス(^○^)

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

2019年6月30日(日)10:00〜17:00 会場:TRUNK(谷町四丁目駅徒歩5分、堺筋本町駅徒歩6分)
2019年7月28日(日)10:15〜17:15 会場:イオンカルチャークラブ大阪ドームシティ店(大阪メトロ・大阪ドーム前千代崎駅直結、大正駅徒歩7分)
※リクエスト開催も受付中です。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。