2019年3月11日
【手放し方】

壊れた椅子の出し方_箕面市

ダイニングのカウンターチェアが、たった2年で壊れました。

座る度、身体を動かす度に、かなりお大きめに、キーキー音がなりました。

(夫さんは、おデブちゃんではありませんが、後ろにイスを傾けるクセがあります。子供か。おそらく間違いなく、このせいで早々に壊れてしまいました。次はしっかり注意しないと)

新しいコ(奥)をお迎えして。

 

さて、壊れたイスは、どうすればいいのか。新しいのを持ってきてくれても、引き取ってはくれません。(当たり前か)

箕面市では、分解して、市指定の袋に入れることができれば、イスでも、布団でも、ストープでも?! タダで引き取ってくれます。

ですが、今回カウンターチェアは、どうにも分解できず、次の方法です。

大型ごみ処理券を1枚(308円)買って、それを貼って、指定の収集日に出しました。

参考 箕面市大型ごみについて

大型ごみ処理券は、指定袋を売ってる所ならどこでもあるかと思いきや、

セブンイレブンにはなく、スーパーKOHYOでありました。

 

ちなみに、市指定袋に入らなくても、長辺が3メートルまでなら、この処理券(1.5メートル以上は2枚必要)で、回収してくれます。

 

さて、少しずつ暖かくなってきましたね。

わが家にも春を、取り入れてみました♬

桜です。

 

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

2019年4月30日(火)10:00〜17:00 会場:TRUNK(谷町四丁目駅⑥より徒歩約5分)
※リクエスト開催も受付中です。お気軽にご相談ください。

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です