2018年9月16日更新
【ラク家事】, ・リビング

今さらながらカオスからの脱却!

奥行のある収納って、たくさん入るせいか、カオスとなりがちです。

わが家にもあります。奥行78cm。

一般的なクローゼットの奥行は60〜65cmなので、押入れ並みに奥まであります。

この奥行には、ちゃんと理由ありますが、それはまたの機会に。

 

さてさて、わが家も、もちろん以前はカオスでした。

まだまだですか?

ただ、割と最近の写真だったりします(^◇^;)

上段にあるチェストの前は、もちろん最初空けてましたが、

空いていると、ついモノを置いてしまって、

気づくと、あんな感じに(あちゃー)。

引き出しが、引き出せない、使いにくい。

結局、この収納スペースをどうやって使うか、ちゃんと決めてないから、

そもそも必要ないモノ、ここになくていいモノが混在することになり、

カオスが出来上がるわけです。

 

まず、ここをどう使いたいか。

 

この収納スペースは、ダイニングテーブルの近くにあります。

来客がない限り、食事は大抵カウンターでとっており、

ダイニングテーブルは、ふだん、わたしのデスクとなってます。

小さい机が他にあるけど、広い方が気分よくて、しょっちゅう占拠してます。

となると、仕事関連の書類や本が近くにあると便利。

この収納スペースの役割は、事務作業を効率的に進めることです。

必要な書類やモノを探すことなく、パッと取り出したい。

それから、寝る前、テーブルの上を何もない状態にしたい。

目的が明確になれば、必要か不必要かの判断がしやすくなります。

必要なモノだけにしてやると、それだけでも随分スッキリします。

 

ということで、こんな感じになりました。

チェストと、その左側は、仕事に必要なモノたち。

チェストの向こう側には、冠婚葬祭グッズ(数珠、パールネックレス、袋、筆ペン、カバン)。

まとめて袋に入れ、取り出しやすくしてます。

右側のノートPCの下は、書類や本のちょい置きスペースです。

急な来客や、あるいは1日の終わりに、ダイニングの上をサッと片付けることができます。

ちょい置きスペースがあると、本当に便利。大事ですね。

ちなみに、無印良品のアクリル仕切り棚を使ってます。

ノートPCの奥は、お仕事関連の本が2列並んでます。

 

下段からも、不要なモノをどけました。

ほぼお仕事関連で使うモノばかりです。

カオスからの脱却♬でした。

 

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

1/13(日)9時30分〜16時30分 会場:にほんご茶論(日本橋駅より徒歩2分)
2/2(土)9時30分〜16時30分 会場:メイプルハウス(JR杉本町駅より徒歩3分)初開催!

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です