2018年11月3日
お片づけその前に

ため込む人も大丈夫。片付けが成功する秘訣

秋の深まりが早いですね。寒くなる前に大掃除を済ませたいのに、冬に追い越されそうです。

さて、新しい年に向けて、なんとか年内には部屋を片付けたい!と思う方も多いのではないでしょうか。片付けが必ず成功するポイントは、片付けるその前にあります。これを実践した上で、片付けに取りかかれれば、あなたも平成最後のお正月を、スッキリ迎えられます♬

片付けが成功する秘訣

  1. 目的
  2. 手段
  3. メンタル

1.目的

大抵の成功指南書には、目的を明確に、とあります。叶えたい夢を具体的にイメージするのです。これ、最近、特に痛感しています。本当に。薄々そうだろうと、あなたも気づいてませんか。

なんで片付けたいのか。片付いた家でどんな風に暮らしたいのか。モノが散乱していない、スッキリとしたリビングで過ごすと、どうなるか。持ってる服すら覚えていないような、パンパンのクローゼットじゃなく、見た目にもゆとりがあり、服を見やすい、選びやすい、おしゃれを楽しめるクローゼットになれば、どんな暮らしになるか。あなたの夢が叶った暮らしを、とにかくしっかり妄想してください。

そして、どこの片付けを、いつまでに終わらせるのか。年末?28日までなのか。スケジュールを立てることも大事です。

2.手段

叶えたい暮らしをイメージできたら、現状に目を向けます。目をそらさないでw 現状とゴールが見えたら、自ずと、何をすればいいか、見えてきます。

ん?どこから手をつけていいかわかりません?という方は、整理収納アドバイザーにご依頼ください。色んなアドバイザーが、全国にいてます。もちろん、わたしをご指名くださると、嬉しいデス♡

お片付けは、基本に乗っ取って行います。ざっくり言うと、そのモノが、あなたに(家族に)とって必要なモノか、必要でないかを分けていく。そして、必要なモノを収納スペースに納めていく。一等地には、よく使うモノを。お片づけが苦手な方は、最初は、よく使う場所、よく使うモノにフューチャーして片付けるといいです。それが整理されるだけで、グッと暮らしやすくなりますよ。

お片付けの基本はこちら

3.メンタル

必要か、不必要か、だけでは分けられないモノがありますよね。ずっと使ってないし、この先も使わないだろうけど、手放せない。高かったからとか、いつか使うかもしれないとか。他にも色々言い訳はあると思います。が、たとえ高かったとしても、使わないモノを置いておくこと自体、実はコストがかかっている。収納スペースにも、お家賃かかってますからね!あと、「いつか」は、いつまでもやってきません。

あとは、捨てなければならない、と思わない。捨てる以外の方法もあるし、そもそも、手放す決心がつかないモノを、無理に手放さなくてもいい。なぜ、それが手放せないのか、を紐解いていくほうが大事です。自分に聞いてあげてください。そういうモノでも、時間がたてば、案外すんなり手放せることもあります。

 

とにかく、どんな暮らしをしたいか、をイメージする。そうすれば、何を大事にしたいのか、わかってくる。要る要らないの判断ができるようになります。

私も以前は、ため込む女でした。ま、もうちょっと置いとこか。と。熟成肉じゃないんだから、寝かしていても、いいことありません。ゆとりのある収納スペースは使いやすい。探しやすい収納は、心にゆとりをもたらします。

 

〜お知らせ〜
【整理収納アドバイザー2級認定講座】

たった6時間で、片付けられる人になります!
これまでの片づけ方では、ダメだった理由がわかります。
リバウンドしない、一生もののお片づけを身につけませんか?

12/1(土)10時〜17時 会場:TRUNK(谷町四丁目駅より徒歩5分)
1/13(日)9時30分〜16時30分 会場:にほんご茶論(日本橋駅より徒歩2分)

詳しくはこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください♬

お問い合わせはこちらから


LINEもやってます!

友だち追加

パソコンからは、下記QRコードから飛ぶか、@hxi0921q を検索して友だち追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です