お片づけその前に

なんでもため込まない_ストレス解消法

先週末は、夫婦で箕面さんぽしてきました。 桜通の桜のトンネルをくぐり、銀蔵で海鮮ランチして、お気に入りのカランでパンをゲット。 お天気も良くて、気持ちよかったです。 ストレスは、心(体の内側)で感じます。だから、体...
お片づけその前に

部屋は心の鏡。忙しい時ほど、とっ散らかる。

独り暮らしのワンルーム。1年中、サンダルやブーツが出ている玄関。脱ぎ散らかした洋服。床に散乱するカバン。洗濯ずみなのか、これから洗濯なのか、不明のタオル。クローゼットには、びっちり掛けられた洋服。その下には、これまたパンパンに詰まった収納ボ...
【防災備蓄】

防災備蓄、なにからはじめればいい?

水!食料!トイレ! 近年の地震や台風などによる被害。 家の近所でも復旧対策中のところもまだちらほらあります。(箕面在住です) 南海トラフも気になります。 関西だけじゃない。東海地方や四国にお住いの方にも関係しますよね。 ...
【手放し方】

本を売るならメルカリ

お昼間は、確実にあったかくなってきましたね。 となると、お片付けしたくなります。わたしだけ?w 春や秋は、お片付けスイッチが、入る方は多いはず。 だって、衣替えするタイミングだったり、ライフスタイルの変化だったり、体を動か...
【お片づけして得したこと】

大雑把でも、素敵な暮らしはできる

子どもの頃から、大雑把。お片付けのプロになっても、それは変わりません。 先日、整理収納アドバイザー仲間の平野えりちゃんがわが家へ遊びに来てくれました。 その時に撮ってくれた写真がこちら。平野えりちゃんのインスタより(@8eri1...
・お気に入りのモノ

10才以上年の離れた仲間って、素晴らしい

整理収納アドバイザーになって、家が片付いた以上に、 本当にたくさんいいことがありました。 中でも、宝物になっているのは、女性として憧れる方にたくさん出逢えたこと。 同年代やちょっと上だったり、10才以上年の離れたお姉さまた...
お片づけその前に

【残4席】お方づけの悩みを気軽に相談できる、お片づけナイト開催しまーす

年度や学期の切り替わるこの季節、バタバタ気味でしょうか。 ライフスタイルが変わると、必要なものが違ってきます。 今までお世話になったモノをあらため、新生活に必要なモノを、使いやすく収めたいですよね。 また、別れや出会いの季...
・玄関

玄関にマスク置き場

使う場所が、しまう場所 インフルエンザ流行の頃から、花粉対策にも、しっかりマスクのお世話になっています。 元々は、洗面所に置いていました。身支度したついでに、1枚とる。 ですが、主人もわたしも、靴を履いてから、マスクがないこと...
【手放し方】

壊れた椅子の出し方_箕面市

ダイニングのカウンターチェアが、たった2年で壊れました。 座る度、身体を動かす度に、かなりお大きめに、キーキー音がなりました。 (夫さんは、おデブちゃんではありませんが、後ろにイスを傾けるクセがあります。子供か。おそらく間違いな...
【お片づけして得したこと】

急な来客に慌てない、たった2つのコツ

来客をのんびり迎えられる家にしたい 誰か来る!となると、とにかく必死でガーッと荷物を集めて隠す。 掃除機かける(そんな余裕はナイ?) トイレ掃除(ここだけはなんとか?) … という方が多いようですね(^^;; ...
タイトルとURLをコピーしました